【不動産売買取引仲介】相続不動産など土地建物の売買を実現するサービスを提供

ココチ不動産㈱エージェント 私の主な業務です。
この記事は約5分で読めます。

相続不動産の売却や土地建物を売りたい買いたいを実現する不動産売買取引サービスをご提供します。

相続不動産の売却、お住まいになる土地や建物、お店・会社などの事業用土地や建物などの不動産売買取引の仲介業として、行政書士として蓄積した知識も活用し、不動産売買取引サービスをご提供したいと考え、奈良県香芝市のココチ不動産㈱所属のエージェントとして、2022年11月1日から籍を置かせていただくことになりました。

そこで、土地や建物を「売る」、「買う」ときに生じるトラブルを防止するために必要な知識として、仲介する不動産業者が必ずしなければならない重要事項説明事項をメインに「法律上の権利関係」や「取引条件などの取引上の重要事項」についての不動産売買取引の注意点などを発信し、ご案内していきます。

土地や建物を売りたい、買いたいという直接のご要望をもとに購入者や物件探しをする、というスタイルです。

また、リフォーム・リノベーションのご相談もお受けすることができます。設計・施工は、協力会社にて行います。

ご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

よろしくお願いします。

2022年10月23日 白神英雄/行政書士・宅地建物取引士

スポンサーリンク

透明性と公平性を大切に、心地のいい暮らしをご提案。

これまでの日本においての不動産といえば、「大手不動産企業に行くか」VS「地元の不動産屋で聞くか」という2つの選択肢しかありませんでした。

ココチ不動産は、「不動産はエージェントに相談する」というお客様にとっての新しい第三の選択肢を提供します。

真摯にお客様に寄り添い、安心して相談できる、日本人と不動産のヘルシーな関係に再構築することを目指しています。

グローバル化の大きな流れの中でSNSやAIに代表される新しいテクノロジーが発達しています。

新しい概念を持つサービスやビジネスが生まれ、この日本を始め世界各所に広がり続けています。

一方、日本では本格的な少子高齢化や人口減少が目の前に控え、あらゆる課題や問題が表面化し、社会もビジネスも変化を余儀なくされています。

そんな中、日本の不動産業界では情報の非対称を利用した従来からの業界のやり方が旧態依然として存在し、一般消費者目線で見れば、不動産業界に対してグレーでダークなイメージに映ることも少なくありません。

日本人と不動産は良くない関係、アンヘルシーな関係が続いてきたと言えるでしょう。日本の従来のモノ中心の不動産ではなく、ヒト本来の力、ヒトの繋がりを中心とした、不動産の新しいサービスのカタチを皆さんと一緒に創って行きたいと考えています。

心地のいい暮らしを提案するために。

新しい第三の選択肢!不動産は信頼できるエージェントに相談する。

ココチ不動産エージェントとは・・・
不動産を持つ人と、不動産を欲しい人を、繋ぐ人。
最大の特長は、透明性と公平性
お客様へ顔が見える不動産サービスの提供
お客様にとって新しい「第3の選択肢」
不動産はエージェントに相談する
エージェントに相談ってどういう事?

情報過多の時代だからこそ信用ある人に相談する。

これまでの日本においての不動産といえば、「大手不動産企業に行くか」VS「地元の不動産屋で聞くか」という2つの選択肢しかありませんでした。

「不動産はエージェントに相談する」というお客様にとっての新しい第三の選択肢を提供します。

真摯にお客様に寄り添い、安心して相談できるエージェントが、皆様からのご相談をお待ちしています。

最大の特長は、透明性と公平性。

お客様へ顔が見える安心できる不動産サービスを提供。

不動産を持つ人と不動産を欲しい人とエージェントの透明性と公平性の心地いい関係が日々生まれています。

ココチ不動産エージェントの特徴

ココチ不動産では、ノルマに縛られず、お客様の利益を優先した誠実な仕事をしたいというエージェントが集まっています。

お客様に寄り添い、1つ1つの信頼を積み重ねていくことが、お客様にとっても自分自身にとっても最も幸福なことであることを理解して日々活動しています。

不動産の購入を相談したい。

ご希望の物件を購入するためには「タイミング」がとても重要になります。

気に入った物件を見つけても住宅ローンの審査をしている間に、他のお客様が購入されるケースもとても多く見られます。

予め住宅ローンの事前審査をしておくとタイミングを逃すことなく購入できる可能性が広がります。

一生を左右する不動産購入。できるだけ事前に準備をしておきたいですね。

不動産の売却を相談したい。

依頼する不動産業者によって大きく売却価格が変わるのが、不動産売却です。

売主はなるべく高い価格での売却を望みますが、不動産業者は売りやすい価格での販売を望み、さらには売主及び買主双方より仲介手数料をいただく「両手仲介」を実現したいため、物件情報を市場に公開しないケースも多く見られます。

「囲い込み」と言われる行為で不動産業界全体の問題点です。信頼できる顔の見えるエージェントに売却依頼されることをおススメします。

店舗や事務所を探してほしい。

店舗や事務所のご紹介も対応しています。

また、古民家レストランも直営していますので、ご紹介以外にも様々なご相談をいただければ嬉しく思います。

収益物件を購入したい。

数棟保有していた実績がございますので、様々なアドバイスが可能です。

収益物件には利回り以外にも、購入すべき物件と、購入にはリスクが大きい物件も多々ございます。


【白神英雄/行政書士・宅地建物取引士・不動産売買取引アドバイザー】

※Facebookのグループ「不動産売買取引を知る」を2022(R4)年11月1日に開設しました。 不動産売買取引について興味、関心がある方やこれから土地や建物を売りたい、買いたいとお考えの方の皆様の参加をお待ちしています。
https://www.facebook.com/groups/424763309638937

【不動産売買取引を知る】を随時更新しています。 ご希望の方へ、更新情報をお送りします。 shiragami@cocochi.org へメールアドレス(件名なし)を送って下さい。随時、更新情報などをお送りします。

【白神英雄/ココチ不動産㈱エージェント】HP https://cocochi.org/pg3342218.html
ココチ不動産㈱は、お住まいになる土地や建物、お店・会社などの事業用土地や建物などの不動産売買取引の仲介業としてサービス展開。また、リフォーム・リノベーションのご相談もお受けすることができます。施工は、協力会社にて行います。
ご相談・お問い合わせは、白神英雄/エージェント  shiragami@cocochi.org までお願いします。

ブログ【不動産売買取引を知る】土地や建物を売買するときのトラブル防止のための注意点などを発信しています。
タイトルとURLをコピーしました